チェックリスト

引っ越しの準備によって、引っ越しが成功するかどうかが決まります。

名古屋 引っ越し

そのためにはきちんとしたチャックリストを用意しましょう。
家具と家庭用品のチェックリスト
それはあなたが所有する家具をつかむためのチェックリストです。大きな荷物を携帯できるかどうかは、事前に確認する必要があります。それは個人の動きになると、それは個人的に使用される車との協議ですが、サプライヤーによっては、問題は数メートル以上NGかもしれません。
家具と家庭用品のチェックリスト
箱の数をチェック
合計数を確認する
カバー数を確認する
その他の収納家具下部デッキ、チェスト、ワードローブなどを確認してください。
ソファの数と使用人数を確認する
テーブルと椅子の数を確認する
机やワークステーションの台数、勉強台などをチェックする
大小の数をチェックする
必ずエアコンを取り外して取り付けてください。
ベッド数と1つのサイズ、セミダブルとクイーンをチェックしてください
布団数をチェック
セット数を確認する
ステレオシステムの数とサイズを確認する
テレビとインチの数を確認する
コンピュータの台数を確認し、新しい家にリクエストを設定します
冷蔵庫の数、高さ、ドアの数を確認する
乾燥機の有無を確認する
祭壇の存在を確認する
自転車の台数を確認する
車輪の数を確認して目標を動かす
植物の数と高さを確認する
その他の素晴らしいところポーチや庭などであることを確認してください。>家具/家庭用品のチェックリスト(PDF版)
包装チェックリスト
梱包リストこれは、輪ゴムやはさみなど、梱包するもののチェックリストです。仕入先を尋ねると、ほとんどの人がカートンを準備しますが、その日が終わらないように準備されていてカートンが十分ではないことは注目に値します。
包装チェックリスト
1パックあたり15〜20箱の段ボール箱
ゴムテープ可能であれば布を用意する
ネクタイテープなど
荷物を運ぶときのミリタリーハンドの使用
古いタオル、布など。ほこりや汚れにもっと備えています
新聞紙などの包装
油性ボール紙の位置と内容を説明してください
はさみテープやテープをカットするために使用
カッターテープやテープをカットするために使用
大きな家具を動かすのに使われる布
掃除機も移動と保管が必要だから
プレハブ家具などに使用される工具
紙袋小さな異なる商品やカードを集める
大小のゴミ袋の準備ができて
ビニール袋乾電池や充電器などの小さな道具を作る>包装チェックリスト(PDF版)
手順チェックリスト
手順を管理するための手順の一覧。異なる手順があるので移動するのは難しいです。リストにないものがある場合は、それを追加するなどして、手順チェックリストを使用して不均衡な移動をします。次に、私たちはあなたが各自治体であなたの家庭ごみを処分するべきか、あるいは供給業者に尋ねるべきかどうかを決定します。その際には、価格を確認し、供給者に依頼し、ある程度見積もることも重要です。あなたがしなければならないのは、進捗状況に応じてチェックリストに行われるべきすべての事柄を含めることであり、その後の作業が円滑に行われることを計画することです。昼間の取り決めに注意し、スムーズな動きのために準備する必要がないことを確認してください。
移動準備カレンダー
スムーズな移動準備!引っ越しがここで解決されたとき、新しい家を引っ越すことからの管理計画は決心しました!梱包や手順などの移動の準備には、予想以上の時間と労力が必要です。私は初心者のために何をしますか?どのくらいすればいいですか?理解できないことがいっぱいです。私たちは引っ越し計画を立てましたが、あなたが思うようにあなたが激しい進歩を遂げる場合があるかもしれません。そのため、移動計画を分かりやすくまとめたカレンダーを用意しました。それを使ってください。
移動・取り出しに注意したい包装・廃棄物の処理時のポイント
場所の包装
包装は動きの中で最も重要なプロセスです。それは事前にできることなので体系的に続けましょう。きちんと梱包できれば、その日の作業はスムーズになります。パッケージの開始時期は、予定移動日の2週間前にお勧めします。これは、次の準備および要件が必要だからです。
包装が始まると、新しいゴミが出ます
梱包時に予期しない服や料理が出る
廃棄物処理に時間がかかる
梱包現場では、新しい家の各部屋に使用頻度の低い梱包を梱包します。新しい家の各部屋を覆い、間取り図を見てください。特別な箱に入れることができる箱(箱をそのまま保持できる衣装ケースなど)など、引越し業者から事前に梱包できないことを確認し、移動できることを確認します。段ボールを使わずに。最近では、引っ越し会社が再利用できる包装材料の数も増えているようです。さらに、緩衝材などの梱包材など、1日に必要な小物を事前梱包からチェックするのに便利です。衝撃吸収材、衝撃吸収材などの包装材、衝撃吸収材、輪ゴム、はさみなどをまとめて保管する。 また、お振り込み日には、運搬する荷物とは別に、マスク、スリッパ、ゴミ袋を使用します。 詳しくは、「梱包の手順、ヒント、および梱包の正しい方法」を参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です