水分を保つスキンケア

クリームは油分を与えるためにあります。30代までは肌の水分は減りますけども、

油分はあまり減らないのが実情です。そのため乾燥肌には油分ではなく水分を保つスキンケアを心がけるのが大切ということができます。そのためには保湿成分を含む美容液を使うのが最適ということができます。しかし口元や目元には皮脂腺が少ないといえます。この部分の乾燥が気になるという人もいるでしょう。そういう人は油分を与えるためにクリームを使うのが良いということができます。最近はクリームでもジェルのような軽いテクスチャーのものもあります.それでは美容液とあまり差がなく、わざわざクリームを使った甲斐がありません。クリームをらしいものを使っていったほうがいいということができるのではないかと思います。洗顔後に化粧水と美容液を顔全体にのばした後にクリームとお目元と口元だけに、指で優しく叩き込むようにしてなじませるのが良いということができるでしょう。フレナーラ 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です